『最強の矛と盾』の対決が実現。レアルVSユベントスが激突する予測不能のCL決勝戦!

16-17シーズンヨーロッパ最強のチームがついに決定する。

いよいよ決勝の日まで1か月を切ったUEFAチャンピオンズリーグ。世界で最も華やかで権威あるこのリーグの決勝を戦うのは前年度の覇者で今シーズン2連覇を狙うスペインの常勝軍団、レアル・マドリードとイタリア、セリエAで前人未到の6連覇を目前に国内では敵なしの絶対王者、ユベントスという対極のスタイルを持つチームのぶつかり合いとなりサッカーファンとして非常に興味のある1戦になることは間違いありません。今回はそんな今シーズン最強を決める1戦を紹介していきたいと思います。

勝てば2連覇。堅守アトレティコに引導を渡した世界最強クラブ、レアル・マドリード

CL史上初の2連覇を狙うのはスペインのレアル・マドリードです。レアルは準決勝で昨シーズンの決勝の対戦相手のアトレティコ・マドリードとのマドリードダービーを制し、2年連続の決勝戦へ駒を進めました。今シーズンのレアルの最大の特徴はその勝負強さです。バロンドーラーのC.ロナウドを中心とした豪華な布陣で負けないチームとして40試合負けなしという驚異的な記録を樹立し、今の時点でバルセロナ・アトレティコなどの強豪を押しのけスペインリーグ制覇にあと一歩というところまで迫っています。
そんな最強軍団といっても過言ではないレアルの攻撃陣は超強力です。まずは今シーズン欧州最高の選手となったC.ロナウド。昨シーズンは不調の年といわれていましたが、最近は得点力を爆発。特に最近の調子は抜群で、CL準々決勝はバイエルン相手に、準決勝はアトレティコを相手にハットトリックを決めるという爆発ぶりを見せています。また中央センターフォワードの位置に控えるのはこちらも世界的なストライカーのベンゼマ選手。ロナウド選手と比較するとリーグでの得点力では劣っているものの、センターフォワードに必要な精度の高いポストプレイやチャンスメイク能力にも優れたベンゼマ選手は他のプレイヤーを活かすという意味で非常に重要な役割を担っています。そんなベンゼマ選手もチームの中では決して安泰ではありません。最近ではもう一人の象徴だったベイル選手の代わりを様々な選手たちが補っています。クラブワールドカップでは大きな活躍を見せたルーカス・バスケス選手や、イスコ選手、モラタ選手など攻撃陣の選手層はさすがで決勝ではロナウド選手を除いて誰がメンバーに選ばれるのかわかりません。クロース選手やモドリッチ選手を擁する中盤の破壊力、超攻撃的サイドバックのマルセロ選手を含め、4強に残ったチームの中では『最強の矛』をもったチームといえるでしょう

最強の盾。堅守を軸とするイタリアの絶対王者ユベントス

今シーズンのユベントスはポグバ選手という絶対的な主軸を引き抜かれたものの、その資金をもとに昨シーズンセリエA史上最高得点を獲得したイグアイン選手、ローマからピャニッチ選手、ダニエウ・アウヴェス選手などトップクラスの選手たちの補強に成功しました。
今シーズンのユベントスの特徴はなんといってもその守備力をさらに高めてきたことでしょう。リーグ戦ではここまでわずか26失点で全チームの中でトップ、そして圧巻はチャンピオンズリーグでの連続無失点記録。前節のモナコ戦でムバッペ選手に得点をうばわれるまで実に621分間の無失点記録を継続。10時間以上無失点という意味では今シーズンヨーロッパで最強の守備力のチームはまさに『最強の盾』といっても過言ではありません。

ネクストメッシ&セリエA史上最高得点を決めた男の一撃がカギ。

ユベントス攻撃陣の注目は『ネクストメッシ』と目されるディバラ選手と昨シーズンセリエA史上最多得点記録で得点王に輝き、今季も得点を挙げ続けているイグアイン選手のアルゼンチンコンビです。堅守に注目されるユベントスですが、攻撃陣もワールドクラスの選手を揃えています。ディバラ選手はメッシ選手とプレースタイルは異なりますが、スピード、ドリブル、チャンスメイク能力と攻撃に必要な能力を高いレベルで兼ね備えており、カウンターの重要な因子になります。また、イグアイン選手の高い決定力は言うまでもなく強力な武器になり、ボールを支配される展開が予想される決勝戦においてユベントスが勝利する為には2人の活躍が必須になります。レアルとしてもこの2人には最も注意しているはずですので最後まで集中を保てるかどうかも注目ポイントです。
決勝の日には両チームスペイン王者とイタリア王者になっている可能性は高く、レアルの最強の矛と今シーズンCLで最も点を取られていないユベントスの最強の盾のどちらが勝利するのかは最後までわかりません。すでに堅守が売りのアトレティコが破られたゲームを見ていると前半、早い時間帯で得点をとられないことがユベントスにとっては非常に重要な条件になってくるのでしょう。悲願の国内と併せた3冠達成を狙うイタリア最強か、史上初のCL2連覇を狙うスペイン最強か、どちらのスタイルが強いのか決勝戦から目が離せませんね!

欧州サッカーが好き。気になったことを記事にしています。